カートをみる マイページ ご利用案内・送料・お支払い方法 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

カーテンのコーディネート≪目次≫


オーダーカーテンを選ぶ際のプランニング例をいくつかご紹介します。
お客様が新築・新居のオーダーカーテンを購入する際の参考にしていただければ幸いです。

 ナチュラル・モダンのカーテンのコーデ!

 こなれ感のある
 ナチュラル&ビンテージ
 カーテンのコーデ!

 北欧 モダンのオーダーカーテンのコーディネートの提案

 スタイリッシュな
 「北欧モダン」の
 カーテンのコーデ!

 プリンセス・スタイルのカーテンのコーデ!

 おしゃれな
 プリンセス・スタイル
 のカーテンのコーデ!

 ナチュラル・ビンテージのオーダーカーテンのコーディネートの提案

 部屋に緑を採り入れる
 ナチュラルビンテージ
 のカーテンのコーデ!

スタイリッシュな「北欧 モダン」のカーテンのコーデ!!


【オーダーカーテン新築セット】北欧モダンのオパールプリント【HM-1】4窓セット


「北欧 モダン」らしいオパールプリントのボタニカル柄のレースカーテンと、リネンライクの無地のドレープカーテン、レールを白木色の”四角いデザイン”を組み合わせた、爽やか系「北欧 モダン」のカーテンのコーディネート。

ナチュラル・モダンをベースにしたインテリアに、スタイリッシュな白色の植物のデザインのレースカーテンが「キーアイテム」になります。
シンプルな無地のドレープカーテンとの相性が抜群にオシャレです。



北欧 モダンのカーテンのコーデ!


「カーテンの仕様」は、ドレープとレース共に「プレーンカーテン1.5」がおすすめですが、こなれた感じにしたい場合は「フラット-カーテン1.3」にして、高級感のあるナチュラル・モダンのインテリアには「スタンダードカーテン2.0」がお奨めです。

ドレープとレースのカーテンの仕様を同じにする必要はありませんが、同じにすると統一感があります。



【北欧モダン】無地のドレープカーテン&シェード【GS-7050】ライトブラウン

ドレープカーテン

GS-7050】は、リネンライクの無地のドレープカーテンです。
ドレープカーテンの中ではやや薄手ですが、生地の織が細かく、張りがあってシッカリした高級感があります。色違いもあり、家具や床の色によって選ぶ事ができます。



【北欧モダン】オパールプリントのボタニカル柄のレースカーテン&シェード【GS-7032】ホワイト

レースカーテン

GS-7032】は、柄の「透ける部分」と「透けない部分」のコントラストの差がある、大きな植物柄をオパールプリントのレースカーテンです。
北欧らしい大胆なデザインをオパールプリント加工で表現した、人気のレースカーテンです。




カーテンレール・レガートスクエア

カーテンレール

四角いデザインで、ナチュラル、北欧、ミッドセンチュリーなどのモダンなインテリアにおすすめのカーテンレール【レガートスクエア】ナチュラルグレインです。




■参考見積り例

【オーダーカーテン新築セット】北欧モダンのオパールプリント【HM-1】4窓セット


■カーテンの仕様について

カーテンの基本は「スタンダードカーテン2.0仕様(2倍ヒダ)」で、高級感があります。
生地の柄や素材感をキレイにみせるなら「プレーンカーテン1.5仕様(1.5倍ヒダ)がお奨めです。
おしゃれな”こなれ感”があるのが「フラットカーテン1.3仕様」です。


■おすすめの部屋について

リビングでも寝室でもコーディネートしていただけます。
但し、寝室ならドレープカーテンに「断熱&遮光裏地」を付けることをお奨めします。


■マンションの場合

マンションの場合は、装飾レールを取付けることがほとんど出来ません。
無理に装飾レールを取付けないで、既存のカーテンレールを使用する事をお勧めします。




ご質問やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。




部屋に緑を採り入れた「ナチュラル・ビンテージ」のカーテンのコーデ!

【オーダーカーテン新築セット】ナチュラル・ビンテージのボタニカル【NV-6】4窓セット


2017年に注目されているインテリアトレンド「モダンボタニカル」は、観葉植物などの緑を部屋に採り入れ、ビンテージ調の家具や、ナチュラルなデザインのファブリクなどとコーディネートします。

「ナチュラル・ビンテージ」のカーテンは同様のコンセプトで、さらにボタニカル(植物)感とビンテージ感をカーテンで調和して、おしゃれなインテリアにします。

観葉植物などの緑のイメージを邪魔しない、緑色の葉の織り柄の「ドレープカーテン」と、木立と葉をモチーフにデザインされたコトラストの差が少ないオパールプリンの「レースカーテン」の組合せ。
アンティーク加工を施したブラックのアイアンレールで、ビンテージ感をだします。



「ナチュラル・ビンテージ」のカーテンのコーデ!


カーテンの仕様」はスタンダードカーテン2.0(2倍ヒダ)か、プレーンカーテン1.5(1.5倍ヒダ)がおすすめです。

アイアンレールの両端の飾り(キャップ)は、ヴィンテージのインテリアに合う、抑えめのデザインに。


【ナチュラル ビンテージ】モダン・ボタニカルのドレープカーテン&シェード【GS-2137】グリーン

ドレープカーテン

GS-2137】は、植物の緑の葉をデザインした、無地ライクのドレープカーテンです。

生地の織が細かくシッカリとした、やわらかい風合いで、ドレープカーテンの中ではやや薄手で、程よい昼光を部屋に採り入れることが出来ます。



【北欧 モダン】木立のオパールプリントのレースカーテン&シェード【HS-2547】ホワイト

レースカーテン

HS-2547】は、木立に茂る葉をモチーフにオパールプリントで表現されたレースカーテンです。

透ける部分とあまり透けない部分の、コントラストの差があまりない「オパールプリント」のレースカーテンです。

ほど良い透け感とデザインで、庭の木立を通して太陽の光が部屋に入るような感覚のになるレースカーテンです。



アイアンレール【クラストE】アンティークブラック

アイアンレール

最もアイアンレールらしい黒で、両端の飾り(キャップ)は、ヴィンテージのインテリアに合う、控えめなデザインです。【クラストE】アンティークブラック

フサカケも同じデザイン・コンセプトの【アイビー】の同色がおすすめです。





■参考見積り例
【オーダーカーテン新築セット】ナチュラル・ビンテージのボタニカル【NV-6】4窓セット


■カーテンの仕様について

カーテンの基本は「スタンダードカーテン2.0仕様(2倍ヒダ)」で、高級感があります。
生地の柄や素材感をキレイにみせるなら「プレーンカーテン1.5仕様(1.5倍ヒダ)がお奨めです。
おしゃれな”こなれ感”があるのが「フラットカーテン1.3仕様」です。


■おすすめの部屋について

リビングでも寝室でもコーディネートしていただけます。
但し、寝室ならドレープカーテンに「断熱&遮光裏地」を付けることをお奨めします。


■マンションの場合

マンションの場合は、アイアンレール(装飾レール)を取付けることがほとんど出来ません。
無理にアイアンレールを取付けないで、既存のカーテンレールを使用する事をお勧めします。



ご質問やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。



こなれ感のある「ナチュラル&ビンテージ」のカーテンのコーデ!

【オーダーカーテン新築セット】ヴィンテージ感のあるナチュラル・スタイル【NM-1】4窓セット


 シンプルモダンから派生した「ナチュラルモダン」に”こなれ感”のあるビンテージのインテリアの要素をミックスした、おしゃれなオーダーカーテンのコーディネート例です。

オシャレな女性に人気の高い「ナチュラル」と「ビンテージ」のインテリアをミックスしたイメージです。



こなれ感のある「ナチュラル・モダン」のカーテンのコーデ!


ナチュラルのイメージが強くならないように、カーテンのコーディネートは「暖か味のある無彩色」をイメージしました。
そうする事で、ビンテージ家具やインテリアとのコーディネートがしやすくなると思います。



ドレープカーテン【ナチュラル】さらっとした無地【GS-2253】グレーブラウン

ドレープカーテン

GS-2253】は、グレーとライトブラウンの中間的な無彩色の無地のドレープカーテンです。

新しい生地ですが、こなれ感があってナチュラルな風合いが特長のオーダーカーテンです。雰囲気があります




ミラーボイルのレースカーテン&シェード【SC-5426】ナチュラル・ホワイト

レースカーテン

SC-5426】は、シフォンのように、やわらかい素材感の高機能レースカーテンです。

透け難く(ミラーカーテン)、遮熱性能がありながら、従来のミラーカーテンよりも、やわらかく高級感のある「ミラーボイル」のレースカーテンです。

ナチュラル・ビンテージのコーディネートにお奨めのレースカーテンです。


装飾レール【クラストEセット・ブラック】

アイアンレール

 もっともアイアンレールらしい黒塗装とシンプルなデザインの【クラストEブラック】です。

ビンテージっぽさをだすために「アイアンレール」のレールの両端のデザインがシンプルなものをコーディネートします。

もう少し、こなれ感をだしたい場合は「アンティークブラック」に。

「フサカケ」も同じデザイン・コンセプトの【アイビー】です。



ロープタッセル【TC-7503】グレー&パープル

タッセル

【TC-7503】グレー&パープルは、「シンプル・モダン」デザインのロープタッセルです。

こなれ感があって、ビンテージの雰囲気にもぴったりです。




■カーテンの仕様について

 より豪華にするなら2倍ヒダの「スタンダードカーテン2.0」、リーズナブルでシンプルな1.5倍ヒダの「プレーンカーテン1.5」、ちょっとルーズで”こなれ感”のあるシャビーシックのイメージなら「フラットカーテン1.3」がお奨めです。



■おすすめの部屋について

「リビング」はもちろん「寝室」でも「一人暮しの部屋」でもコーディネートしていただけます。
おしゃれ感がスゴイあるので、毎日が楽しく過ごせるのではないでしょうか。

「寝室」で使用される場合は、ドレープカーテンに「遮光&断熱」裏地を付けることをお奨めします。窓からの外気の影響を「断熱効果」で大幅に抑えられます。



■マンションの場合

 マンションの場合、アイアンレール(装飾レール)を取付けることがほとんど出来ません。
マンションの場合は、無理にアイアンレールを取付けないで、既存のカーテンレールを使用することをお勧めします。



■参考見積り例

【オーダーカーテンの新築セット】ビンテージ家具でナチュラルモダンのコーデ【NM-】4窓セット





ご質問、ご相談がありましたら、お気軽いお問い合わせください。


おしゃれな「プリンセス・スタイル」のカーテンのコーデ!

【オーダーカーテンの新築セット】今っぽいプリンセス・スタイルのコーデ【PS-1】


 プリンセス・スタイルのインテリアにあうカーテンは、ホワイトやピンクの淡いペールトーンの配色にクラシックな柄、たっぷりと生地を使用した豪華な仕様、トリムやフリンジなどデコラティブ(加飾)や、上飾り(バランス)などの豪華なスタイリングが定番です。

 本格的なプリンセス・スタイルのカーテンは、金額も高く、特殊な趣味のスタイルの印象がありました。

 そこで、もう少し一般的な女性にも受け入れやすく、上品で、今っぽい、おしゃれな「プリンセス・スタイル」のカーテンのコーディネートをご紹介します。


【オーダーカーテンの新築セット】今っぽいプリンセス・スタイルのコーデ【PS-1】


 甘さ控えめの可愛くなり過ぎない、清楚なイメージのインテリアにする為に、今人気の「シャビーシック・スタイル」と「プリンセス・スタイル」をミックスします。
 おしゃれで、上品で、ほどほどに豪華、ほどほどの予算のカーテンのコーデです。

「シャビーシック・スタイル」とは、「シャビー」が着古した・使い込まれた・粗末なという意味と、「シック」は上品・洗練された・おしゃれという意味を合せた、今人気のインテリア・スタイルです。
“こなれ感“のあるホワイト系色のインテリアを基本ベースにします。


ドレープカーテン【プリンセス・スタイル】小花の刺繍オーナメント柄【GS-2024】エメラルド・グリーン

ドレープカーテン

GS-2024】は、クラシカルで上品な雰囲気の「エメラルドグリーン」のベースに、光沢のあるシャンパン色の刺繍のような「オーナメント柄」、ふっくらとした、やわらかな風合いのファブリックです。(レースカーテン【GS-2410】)



レースカーテン【プリンセス・スタイル】総刺繍の小花のオーナメント柄【GS-2410】ナチュラルホワイト

レースカーテン

GS-2410】は、全体に「小花のオーナメント柄」の刺繍を施した、豪華で可愛らしいイメージのエンブロイダリー・レースカーテンです。


アイアンレール【クラストA】アンティークホワイト

アイアンレール

 真鍮の白い塗装が剥げたような「アンティーク・ホワイト」加工の本格的なアイアンレール。

カーテンレールの両端の飾り(キャップ)を、フェミニン(女性的)な丸みのあるデザインにして、ホワイトアンティークの”こなれ感”のあるコーデにします。

「フサカケ」も同じデザイン・コンセプトの【アイビー】です。



パールタッセルPT6501

タッセル

PT-6501】パールホワイトは、「プリンセス・スタイル」らしい、ジュエリーのようなパール(真珠)調タッセルで、カーテンを束ねてスタイリングします。




■カーテンの仕様について

 より豪華にするなら2倍ヒダの「スタンダードカーテン2.0」、リーズナブルでシンプルな1.5倍ヒダの「プレーンカーテン1.5」、ちょっとルーズで”こなれ感”のあるシャビーシックのイメージなら「フラットカーテン1.3」がお奨めです。



■おすすめの部屋について

「リビング」はもちろん「寝室」でも「一人暮しの部屋」でもコーディネートしていただけます。
おしゃれ感がスゴイあるので、毎日が楽しく過ごせるのではないでしょうか。

「寝室」で使用される場合は、ドレープカーテンに「遮光&断熱」裏地を付けることをお奨めします。窓からの外気の影響を「断熱効果」で大幅に抑えられます。



■マンションの場合

 マンションの場合、アイアンレール(装飾レール)を取付けることがほとんど出来ません。
マンションの場合は、無理にアイアンレールを取付けないで、既存のカーテンレールを使用することをお勧めします。



■参考見積り例

【オーダーカーテンの新築セット】おしゃれなプリセンス・スタイル【PS-1】4窓セット




ご質問、ご相談がありましたら、お気軽いお問い合わせください。


【 スマートフォンで表示 】

ページトップへ