カーテンの種類

ドレープカーテンについて

オーダーカーテンの基本スタイルは、厚手のドレープカーテンと透けるレースカーテンの組み合わせです。

ドレープカーテンは、窓から部屋のプライバシーを守る遮蔽(へい)性能があります。
レースカーテンは、プライバシーを保ちつつ、昼光を部屋に適度に光を採り入れます。

ドレープカーテンは、遮蔽(へい)するだけではなく、部屋のインテリアの印象に大きな影響を及ぼします。
色や柄・素材感など性能だけではなく、デザイン性も非常に重要です。
(モダン・ナチュラル・アジアン・クラシック・シンプルなど様々なテイストを表現します)


ドレープカーテンには、優れたメンテナンス性能があり、ウォッシャブル性能のあるファブリック(布地)なら、気軽にご自宅で洗濯していただけます。
(ドライクリーニング指定のカーテンもありますので、各々の商品ページの生地の詳細をご確認ください)

またドレープカーテンのプリーツ(ヒダ)や収まりが美しい形状安定加工や形状記憶加工を施すことが一般的です。(レースは必要が無い場合もあります)

ドレープカーテンには、その他に遮光性能を持つファブリック(布地)を使用した遮光カーテンや防炎性能など様々な機能を持ったファブリックがあります。

遮光性能の無いドレープカーテンには、遮光裏地を付ける事で遮光カーテンになります。用途によってお選びください。





ドレープカーテンの組合せ
線

リビングやシアタールームで、遮光カーテンとレースカーテンを組合せ。
【シアタールーム】遮光カーテンとレースカーテンの組合せ  

寝室で、ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ。
【寝室】ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ  

寝室とリビングの薄手のドレープカーテン
【リビング】ドレープカーテンのみのスタイル  

リビングで、遮光カーテン。
【寝室】遮光カーテンとレースカーテンの組合せ  


ドレープカーテンとレースカーテンの組合せが一般的ですが、ドレープカーテンとシェードやブラインド、ロールスクリーンなどの組合せも、お客様の好みや生活スタイル・シーンによって、お選びいただけます。ご興味あるお客様はご相談ください。






ドレープカーテンの仕様
線

dowdowでは、プレーンカーテン1.5仕様(1.5倍ヒダ)と、スタンダードカーテン2.0仕様(2倍ヒダ)を標準仕様としてお奨めしております。 


詳細は、上記をクリックしてください。その他、お客様のご希望の仕様やオプションも承ります。お問合せください。






【ショッピング ガイド】オーダーカーテンの購入方法

オーダーカーテンの通販の注文

【eメール見積りのお申込み】オーダーカーテンの通販

【サイズの測り方】オーダーカーテンの購入方法

【カーテンの仕様】オーダーカーテンのスタイル

【取付け方法】シェードカーテン・レール・ブラインドなど

電話での見積りのお申込み

商品カテゴリ

色彩で選ぶオーダーカーテン
グリーン(緑色)オーダーカーテンイエロー&オレンジ(黄色)オーダーカーテンベージュ色オーダーカーテン
パープル&バイオレット(紫色)オーダーカーテンレッド&ピンク(赤色)オーダーカーテンブラウン(茶色)オーダーカーテン
ブルー&ネイビー(青色)オーダーカーテングレー&ブラック(灰色)オーダーカーテンホワイト&アイボリー(白色)オーダーカーテン



機能で選びオーダーカーテン

遮光カーテンのカテゴリー【遮光&遮熱】カーテンの裏地のカテゴリー
【ミラーカーテン】透け難いレースカーテンのカテゴリー【遮熱】レースカーテンのカテゴリー


休日カレンダー
  • 今日
  • 出荷休日
  • 電話受付休日

店長紹介

dowdow(ドウドウ)にご来店いただきまして、ありがとうございます。店長の石井です。
>>プロフィール

ページトップへ