カーテンの種類

ドレープカーテンについて

オーダーカーテンの基本スタイルは、厚手のドレープカーテンと透けるレースカーテンの組み合わせです。

ドレープカーテンは、窓から部屋のプライバシーを守る遮蔽(へい)性能があります。
レースカーテンは、プライバシーを保ちつつ、昼光を部屋に適度に光を採り入れます。

ドレープカーテンは、遮蔽(へい)するだけではなく、部屋のインテリアの印象に大きな影響を及ぼします。
色や柄・素材感など性能だけではなく、デザイン性も非常に重要です。
(モダン・ナチュラル・アジアン・クラシック・シンプルなど様々なテイストを表現します)


ドレープカーテンには、優れたメンテナンス性能があり、ウォッシャブル性能のあるファブリック(布地)なら、気軽にご自宅で洗濯していただけます。
(ドライクリーニング指定のカーテンもありますので、各々の商品ページの生地の詳細をご確認ください)

またドレープカーテンのプリーツ(ヒダ)や収まりが美しい形状安定加工や形状記憶加工を施すことが一般的です。(レースは必要が無い場合もあります)

ドレープカーテンには、その他に遮光性能を持つファブリック(布地)を使用した遮光カーテンや防炎性能など様々な機能を持ったファブリックがあります。

遮光性能の無いドレープカーテンには、遮光裏地を付ける事で遮光カーテンになります。用途によってお選びください。





ドレープカーテンの組合せ
線

リビングやシアタールームで、遮光カーテンとレースカーテンを組合せ。
【シアタールーム】遮光カーテンとレースカーテンの組合せ  

寝室で、ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ。
【寝室】ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ  

寝室とリビングの薄手のドレープカーテン
【リビング】ドレープカーテンのみのスタイル  

リビングで、遮光カーテン。
【寝室】遮光カーテンとレースカーテンの組合せ  


ドレープカーテンとレースカーテンの組合せが一般的ですが、ドレープカーテンとシェードやブラインド、ロールスクリーンなどの組合せも、お客様の好みや生活スタイル・シーンによって、お選びいただけます。ご興味あるお客様はご相談ください。






ドレープカーテンの仕様
線

dowdowでは、プレーンカーテン1.5仕様(1.5倍ヒダ)と、スタンダードカーテン2.0仕様(2倍ヒダ)を標準仕様としてお奨めしております。 


詳細は、上記をクリックしてください。その他、お客様のご希望の仕様やオプションも承ります。お問合せください。






レースカーテンについて

窓から部屋のプライバシーを守る遮蔽(へい)性能のドレープカーテンと、
昼光を部屋に適度に光を採り入れる為のレースカーテン

オーダーカーテンの基本スタイルは、厚手のドレープカーテンと透けるレースカーテンの組合せです。


レースカーテンは、昼光を適度に取り入れるだけではなく、昼間のプライバシーも守り、部屋のインテリアの印象に大きな影響を及ぼします。色や柄・素材感など性能だけではなく、デザイン性も非常に重要です。(モダン・ナチュラル・アジアン・クラシック・シンプルなど様々なテイストを表現します)

ドレープカーテンに比べると使用期間が短く、5年から10年は使う場合もあるレースカーテンには、他の種類(スタイル)よりも優れたメンテナンス性能があり、ウォッシャブル性能のあるファブリック(布地)なら、気軽に洗濯していただけます。(他の種類(スタイル)では洗えないものやセッティングが難しいものもあります)

レースカーテンには、その他に透けにくくプライバシー保護に効果があるミラーカーテンウェーブロンのカーテンや、さらに防炎性能や防臭(VOC低減)性能、断熱性能、防カビなど様々な機能を持ったファブリックがあります。用途によってお選びください。



【レースカーテンとの組合せ】

 リビングダイニングでの、ドレープカーテンとレースカーテンの組合せ。    リビングでの、遮光カーテンとレースカーテンの組合せ。
【リビング】ドレープカーテンとレースかテンの組合せ 【リビング】遮光カーテンとレースかテンの組合せ

 リビングでの、レースカーテンとシェードカーテン(ドレープ)の組合せ。     リビングでの、レースカーテンとシェードカーテン(ドレープ)の組合せ。
【リビング】レースカーテンとシェードカーテンの組合せ 【リビング】レースカーテンとシェードカーテンの組合せ

 リビングでの、裾刺繍(活かし)のレースカーテンのみのスタイル。         リビングでの、レースカーテンのみのスタイル。
【リビング】裾刺繍レースカーテンのみのスタイル 【リビング】シアーレースカーテンのみのスタイル


ドレープカーテンとレースカーテンの組合せが一般的ですが、レースカーテンとシェードやブラインド、ロールスクリーンなどの組合せも、お客様の好みや生活スタイル・シーンによって、お選びいただけます。または、ご提案させていただきます。


>>レースカーテンを全て見る




【レースカーテンの仕様】

 dowdowでは、プレーンカーテン1.5と、スタンダードカーテン2.0、ファイン-カーテン2.0を標準仕様としてお奨めしております。
プレーンカーテン1.5仕様】 1.5倍ヒダ・二山・90mm芯地・裾三つ折・共布タッセルなし 
スタンダードカーテン2.0仕様】 2倍ヒダ・三山・90mm芯地・裾ウエイトテープ(三つ折)・共布タッセルなし
ファインカーテン2.0仕様】 2倍ヒダ・三山・90mm芯地・裾ウエイトテープ(三つ折)・≪形状安定加工≫・共布タッセルなし
詳細は、下線部をクリックしてください。その他、お客様のご希望の仕様も承ります。お問合せください。


シェード カーテンについて

シェードカーテンとは、ローマンシェードとも呼ばれ、多くの種類(スタイル)をもつ、カーテンを上下に昇降する事で開閉するスタイルのカーテンです。

カーテンの必要性能である遮蔽(へい)性能のドレープのファブリック(布地)を使用したシェードカーテンと、昼間のプライバシー保護と調光性能のレースのファブリック(布地)を使用したシェードカーテン。
その2つのシェードを1つに併せたツインシェード(ダブルシェード)は、カーテンの性能をそのままに、省スペースで開放感を持った、シンプルなカーテンスタイルです。






線


シェードは、カーテンと同じファブリック(布地)を使用しますので、ファブリック性能の違いによって、洗濯、防炎、防臭、プライバシー保護(ミラーレース)などの性能があります。また全ての布地でシェードを作製できるわけではありません。(商品ページの”おすすめの仕様”の欄で確認して下さい)

シェードカーテンには、カーテンレールは必要ありません。メカ部分とファブリック部分が一体になってセッティングされています。洗濯やファブリック(幕)の交換は、ロールスクリーンなどに比べて比較的かんたんです。






シェードカーテンとの組合せ
線

リビングや寝室での、レースカーテンとプレーンシェード(ドレープ)の組合せ。
(寝室)レースカーテンとシェード(ドレープ)の組合せ  


リビングと寝室での、ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ。
【寝室】ドレープカーテンとシェードカーテン(レース)の組合せ  


リビングでの、シングルのシェードカーテン。プレーンシェード(レース)とプレーンシェード(ドレープ)。
(LD)ドレープのプレーンシェードのみ  


シャープシェードのツインシェード仕様(ダブル)と、プレーンシェードのツインシェード(ダブル)。

シェードカーテンでは、ツインシェード仕様(ダブル)が人気のスタイルですが、シェードとカーテン、ブラインド、ロールスクリーンなどの組合せも、お客様の好みや生活スタイル・シーンによって、お選びいただけます。ぜひご相談ください。






シェードカーテンの種類(スタイル)】
線

最も人気が高く、使い勝手も良いシェードカーテンが【ツインシェード仕様(ダブル)】です。
ツインシェード仕様の【前幕】がドレープカーテンの生地で【後幕】がレースカーテンの生地で作製します。
ツインシェード  


折り目にバーを入れた【シャープシェード仕様】。シャープシェードをツインシェードに作製することも出来ます。
シャープシェード  (LD)ツインシェード(プレーン+プレーン)


【セパレート】一窓に数台のシェードカーテンを設置します。【スリット窓】細長いスリット窓用の特別なプレーンシェードがあります。
スリット窓専用シェード  


装飾的な【バルーンシェード】豪華でフェミニンなシェードカーテンです。
小窓には、白鳥のような優雅な【スワンシェード仕様】。
スワン シェード  






シェードカーテンの仕様
線

dowdowでは、シングルの【プレーンシェード仕様】、ダブルの【ツインシェード仕様】共に《ドラム式》を標準仕様としてお奨めしております。

詳細は、下線部をクリックしてください。その他、お客様のご希望の仕様も承ります。お問合せください。


■シェードカーテンの仕様について


シェードカーテンのサイズの測り方


シェードカーテンの取付け方


シェードカーテンの買い方










ロールスクリーンについて

ロールカーテンは、一般的に「ロールスクリーン」と呼ばれ、ファブリックを平面に使い、筒状のレール部分に巻いて昇降するカーテンです。

ファブリック(布地)が、遮光のあるドレープ生地や、断熱効果のある生地、調光性のある透けるレース生地を使用したロールスクリーンは多機能です。
ドレープとレースの2つを併せた【ペアタイプ】【調光タイプ】や、細長い【スリット窓専用のロールスクリーン】など、様々な用途に合わせてお選びいただけます。

シンプルなスタイルが人気で、デザイナーズ住宅など家全体をロールスクリーンだけにされるお客様もいらっしゃいます。省スペースで、開けたときに開放感があります。

ロールスクリーンには、カーテンレールは必要ありません。メカ部分とファブリック(布地)が一体になってセッティングされています。






ロールスクリーンのコーディネート
線

リビングで、レース(シースルー)のロールスクリーン。
レースのロールスクリーン  


リビングや寝室で、遮光ロールスクリーン。
遮光のロールスクリーン  


ダイニングで、ペアタイプ(ダブル)のロールスクリーン。
ロールスクリーン【ペアタイプ】  


リビングで、プリント柄のロールスクリーンでコーディネート。
プリントのロールスクリーン  


スリット窓(細長い窓)専用ロールスクリーン。
スリット窓専用のロールスクリーン  









ロールスクリーンの仕様
線

ロールスクリーンのメーカー各社には、それぞれ数種類のロールスクリーンの仕様があります。お客様のご希望やお好み、用途に合わせて、ご提案させていただきます。






ブラインドについて

ブラインド

”ブラインド”は、スラット(羽)と呼ばれる薄い板をヨコに配して遮蔽・調光をするメカニカルなカーテンです。

昼光をスラット(羽)で遮り、調光するブラインドは、その光の採り入れ方が独特で、その雰囲気を好まれるお客様も多くいらっしゃいます。
素材や、スラット(羽)の太さ、デザインなどでも大きく雰囲気が変わります。用途やシーン、窓の形状、インテリアなどに合わせてお選びいただけます。

シンプルなスタイルが人気で、省スペースなので、デザイナーズ住宅などにも多用されています。


 素材は、一般的にアルミ合金や、木(バスウッド・シダーウッド)ですが、最近ではプラスチックやアルミに布で覆ったものやレザー調の布で覆ったものなど多彩です。 
 スラットの巾も15mm~50mmと、種類や仕様、デザインによってお選びいただけます。

 ブラインドはスラット(羽)を回すことで、1台で遮蔽(へい)と調光が出来ます。
 一般的なアルミのブラインドなら比較的に安価で購入できます。
 しかし、ファブリックのカーテンの方がメンテナンス性に優れています。




【ブラインドのコーディネート】

 ダイニングでの、アルミスラット25mm幅のブラインド。                寝室でのアルミスラット25mm幅のブラインド。
ブラインド25mm巾2 ブラインド25mm巾

 寝室での、アルミスラット50mm幅・ラダーテープ仕様のブラインド。       リビングでの、アルミスラット50mm幅・ラダーテープ仕様のブラインド。
ブラインド50mm巾2 ブラインド50mm巾

 リビングでの、アルミブラインドとロールスクリーン。               子供部屋での、アルミブラインドとレースのプレーンシェード。
ブラインドとロールスクリーン ブラインドとレースのプレーンシェード

リビングでの、プラスチックのブラインド。                      プラスチックのブラインドの拡大写真。スラット(羽)50mm巾
プラスチックのブラインド50mm巾 プラスチックのブラインド50mm巾拡大

 LDでのブラインドとドレープカーテンの組み合わせ。 
ブラインドとドレープカーテン


>>ブラインドを全て見る



【ブラインドの仕様】

 ブラインドのメーカー各社には、それぞれ数種類のブラインドの仕様があります。お客様のお希望やお好み、用途に合わせて、ご提案させていただきます。


バーチカルブラインドについて

バーチカルブラインド

バーチカルブラインド

 バーチカル ブラインドは、ルーバー(羽)と呼ばれる細い布をタテに配して遮蔽・調光をするメカニカルなブラインドです。

 素材は、一般的にファブリックや、ガラス繊維ですが、最近ではプラスチック風の半透明のものやアルミ、木製(アバチ材)など多彩です。
 ルーバーの巾も75mm~127mmと、種類やメーカー別の仕様、デザインによってお選びいただけます。

 ブラインドはルーバー(羽)を回すことで、1台で遮蔽(へい)と調光が出来ます。
 ドレープ(遮蔽)とレース(調光)のスラット(羽)で、両方の機能を併せ持つ【ペアタイプ】が一般住宅で人気です。


 昼光をルーバー(羽)で遮り、調光するブラインドは、その光の採り入れ方が独特で、その雰囲気を好まれるお客様も多くいらっしゃいます。
 素材や、ルーバー(羽)の太さ、デザインなどでも大きく雰囲気が変わります。用途やシーン、窓の形状、インテリアなどに合わせてお選びいただけます。

 シンプルなスタイルが人気で、デザイナーズ住宅などにも多用されています。

【バーチカルブラインドのコーディネート】

〈ダイニング〉 標準タイプのバーチカルブラインド。ガラス繊維をPVCでラミネート加工を施した、薄いプラスチックのような半透明の素材です。ミッドセンチュリーのインテリアにお薦めです。バーチカルブラインド 標準タイプ PVC

(寝室) 人気のペアタイプのバーチカルブラインド。ドレープのルーバーの間にレースのルーバーを挟んで、遮蔽と調光、プライバシーの保護ができる、機能的で美しいバーチカルブラインド。
バーチカルブラインド ペアタイプ アンサンブルスタイル

(リビング) ペアタイプのバーチカルブラインド。ドレープとレースのルーバー(羽)を分けて配し、昼はレースのルーバー、夜はドレープのスラットを使用する≪2ウェイスタイル≫のバーチカルブラインド。
バーチカルブラインド ペアタイプ 2ウェイスタイル

〈リビング〉 木製のバーチカルブラインド。人気が高いのですが高額です。アジアン・ナチュラルなインテリアからミッドセンチュリーなどのモダンデザインのインテリアなど幅広くコーディネートしていただけます。
バーチカルブラインド 木製タイプ

 バーチカルブラインドは、ファブリックや仕様により金額の違いがあります。バーチカルブラインドの国産メーカーでは、通常より2~3割安い廉価版のバーチカルブラインド(マカロン・コルト・ポポラ)もありますので、予算に合わせてご相談ください。または、ご提案させていただきます。

【バーチカルブラインドの仕様】

 ブラインドのメーカー各社には、それぞれ数種類のブラインドの仕様があります。お客様のお希望やお好み、用途に合わせて、ご提案させていただきます。


【ショッピング ガイド】オーダーカーテンの購入方法

【eメール見積りのお申込み】オーダーカーテンの通販

【サイズの測り方】オーダーカーテンの購入方法

【カーテンの仕様】オーダーカーテンのスタイル

【取付け方法】シェードカーテン・レール・ブラインドなど

電話での見積りのお申込み

商品カテゴリ

色彩で選ぶオーダーカーテン
グリーン(緑色)オーダーカーテンイエロー&オレンジ(黄色)オーダーカーテンベージュ色オーダーカーテン
パープル&バイオレット(紫色)オーダーカーテンレッド&ピンク(赤色)オーダーカーテンブラウン(茶色)オーダーカーテン
ブルー&ネイビー(青色)オーダーカーテングレー&ブラック(灰色)オーダーカーテンホワイト&アイボリー(白色)オーダーカーテン



機能で選びオーダーカーテン

遮光カーテンのカテゴリー【遮光&遮熱】カーテンの裏地のカテゴリー
【ミラーカーテン】透け難いレースカーテンのカテゴリー【遮熱】レースカーテンのカテゴリー


休日カレンダー
  • 今日
  • 出荷休日
  • 電話受付休日

店長紹介

dowdow(ドウドウ)にご来店いただきまして、ありがとうございます。店長の石井です。
>>プロフィール

ページトップへ