カートをみる マイページ ご利用案内・送料・お支払い方法 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

プリーツスクリーンの取付け方法



■プリーツスクリーンを窓枠内に取付ける


プリーツスクリーンは、窓枠の内側に取付ける【窓枠内・天井付】がお奨めです。

プリーツスクリーン


注文する前に、窓枠の奥行が【6cm以上】であることを確認してください。

(下図の赤矢印の一番短い長さが6cm以上必要です)

窓枠の内側の奥行
プリーツスクリーンの取付け


窓枠の内側に取付金具(ブラケット)を木ネジで取付けます。+ドライバーをご用意ください。


木ネジは付属していますが、石膏ボード(壁紙)の場合は、下地(ボードの下の木部)にとどくものをご用意ください。






■取付金具(ブラケット)に本体を固定する。


プリーツスクリーンの取付け

付属している取付金具(ブラケット)を、木ネジで取付けてから、取付金具の先端の”ツメ”に本体の溝を引っ掛けて、押し込むように回して「カチッ」と鳴るまで押し込んでください。

最後にプッシュボタンを押して、取付け完了です。


※シッカリと固定されているか、本体を押して確認してください。”ツメ”に掛っていない場合は、落下するので注意してください。





■窓枠内に取付けた「例」


一つの窓の幅が200cm以上なので、窓の中央で2台に分けて、窓の内側に取付け。

【PS-7051】灰紅





■取付けの注意


●プリーツスクリーンに付属される「取扱説明書」を必ず、取付ける前にお読みください。

取付け用の”木ネジ”は付属されていますが、壁面(石膏ボード)に取付ける場合は、下地(石膏ボードの下の木部)に固定できる長さのネジをご用意ください。


●石膏ボードのみに取付けると、落下しますので、必ず木部に取付けてください。

プリーツスクリーンの取付けには、周囲の安全に注意して、落下する事が無いように、お客様の責任で取付けてください。




●プリーツスクリーンの取付けは簡単です。特に難しい技術や、専門の道具は必要ありません。

しかし、取付けに不安なお客様や、新築でカーテン等と一緒に購入を予定されているお客様には、採寸から取付までの「取付工事サービス」をご利用ください。(東京・埼玉の一部地域)



取付けについて、ご不明な点、ご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。



shopmaster@dowdow.co.jp





ページトップへ