カートをみる マイページ ご利用案内・送料・お支払い方法 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

プリーツスクリーンの採寸方法


■窓枠の内側に取付ける場合のサイズの測り方


プリーツスクリーンは、窓枠の内側に取付ける【窓枠内・天井付】をお奨めします。

プリーツスクリーン


窓枠の内側の幅(W)と、高さ(H)の長さを測ります。

窓枠内のサイズの測り方
①窓枠の内側の幅から1cm短くした長さが注文する【仕上り幅(W)】です。


例えば、窓枠の内側の幅が【162cm】の場合、注文する仕上り巾(W)は【161cm】になります。




②窓枠の内側の高さと、仕上り丈(H)は同じです。


例えば、窓枠の内側の高さが【150cm】の場合、注文する仕上り丈(H)も【150cm】です。

※150.5cmなど、mm単位の端数がある場合は、切り捨てて【150cm】と考えてください。






■窓枠の奥行きが”6cm以上”必要です。


窓枠の内側の奥行きが【6cm以上】必要です。

測るときは、窓の両端と中央を測り、サッシ枠や網戸など窓枠の中に、干渉する物がないか確認してください。
窓枠の内側の奥行
※窓枠の中に、窓の開閉ハンドルや、内側に開く網戸、防犯(セキュリティ)機器、洗濯物干し器具などがある場合は、窓枠の内側に取付けられません。


プリーツスクリーンは、必ず窓枠の内側に取付けなければならないと、言う事ではありません。窓枠内に取付けできない場合は、窓を覆うように取付ける【正面付け】ができます。



プリーツスクリーンについて、ご不明な点、ご質問がりありましたら、お気軽にお問い合わせください。






ページトップへ