カーテンのサイズの測り方

フラットカーテンの採寸方法



フラットカーテンは、カーテンレールから測った長さを「仕上り幅(W)」と「仕上り丈(H)」に計算して、1cm単位で注文します。

レールにカーテンを吊るしたときに、ピッタリのサイズのカーテンに仕上がります。

ここでは、フラットカーテン1.3仕様のサイズの測り方を説明します。

仕様によって、測り方と計算方法が変わります。
※仕様については「カーテンの仕様」をご覧ください。



(1)仕上り幅(W) 注文するときの幅(W)
dowdow_LINE_A



カーテンの巾の採寸方法


カーテンレールの端のカンから反対側のカンの長さを測ります。(ほぼレールの長さです)
フラットカーテンは、その寸法を1.3倍にした寸法が仕上り幅(W)になります。


【仕上り幅(W)= レールのカン~カンの寸法 × 1.3(1.1倍~1.5倍まで任意)】

(例)レールのカン~カンの寸法 182cm × 1.3 ≒ 仕上り幅 240cm
(フラットカーテンはレールより1.3倍くらい大きく作れば問題ないので、厳密に1.3倍の必要はありません。)

カーテンの上部が平面(フラット)でも、幅が大きくして、緩やかなウェーブ(波状)が出来るように製作します。


オーダーカーテン業界では「フラットカーテン」は「1.3倍」をお勧めしています。
当店も同様に1.3倍をおすすめしています。

「フラット」という言葉が平面の意味なので、カーテンを平面にスタイリングすると勘違いされているお客様がいます。(無〇〇品などのカーテンで、1.1倍を販売している影響?)
1.1倍にするとカーテンの開閉の際にタタミ癖がついて、真ん中と両端に隙間が出来てしまうことがあります。生地によって癖に違いはありますが、隙間が出来やすいと考えてください。

カーテンを開閉しない場所なら、1.1倍でも問題はないと思います。

反対に、1.5倍以上はフックの数が多くなり、カーテンを開けた時にたまりが大きくなるのでお勧めしません。


(参考イメージ画像)
【フレンチ シック】フェミニンで抽象的な花柄のドレープカーテン&シェード【HS-4155】グリーン&アイボリー 






(2)仕上り丈(H) 注文するときの丈(H)
dowdow_LINE_A

フラットカーテンの仕上り丈(H)は、一般的なカーテンと同じ測り方です。


カーテンの丈の測り方



腰高窓の場合 (窓の下が壁の窓)

オーダーカーテンのサイズの測り方(腰窓H)


腰高窓は、カーテンレールのカンから窓枠の下まで測ってください。
その寸法に15~20cm程度長さを足したものがオーダーカーテンの仕上り丈(H)です。

【仕上り丈(H)=レールのカン~窓枠の下までの寸法 +15cm~20cm】
(例)レールのカン~窓枠の下の寸法 110cm + 15cm = 仕上り丈 125cm





掃き出し窓の場合 (窓の下が床の窓)

オーダーカーテンのサイズの測り方(掃出窓H)

掃き出し窓は、カーテンレールのカンから床まで測て下さい。
その寸法から1cm~2cm短くしたものがオーダーカーテンの仕上り丈(H)です。
一般的にドレープカーテンは1cm短く、レースカーテンは2cm程短くします。

【仕上り丈(H)=レールのカン~床までの寸法 - 1cm~2cm】
(例)レールのカン~床までの寸法 205cm - 1cm = 仕上り丈 204cm



※フロントレース・カーテン(レースカーテンをドレープの前に吊るす)する場合は、同じ仕上り丈(H)がおすすめです。






(3)フック 注文するときのフック(AフックorBフック
dowdow_LINE_A

オーダーカーテンの【Aフック】のイメージ画像

Aフックは、カーテンレールを見せる仕様です。
カーテンがキレイに見えて、開閉がスムーズです。
※フラットカーテンは、必ず【Aフック】で作製します。



オーダーカーテンの【Bフック】のイメージ画像

Bフックは、カーテンレールを隠す仕様です。
一般的なカーテンは、仕上り丈(H)とは別に、レールが隠れるようにカーテンの上部を「自動的に」長く作製します。

※フラットカーテンは、Bフックで作製すると開閉が非常にやり難くなるため、カーテンレールの部屋側(ドレープ用)も窓側(レース用)もAフックになります。


【フックの指定 = Aフック のみ】 ※フラットカーテンは【Bフック】で作製しません。






(4)カーテンの開閉 注文するときのカーテンの開き方(両開き or 左方開き or 右方開き)
dowdow_LINE_A
オーダーカーテンの開閉
【両開き】仕上り幅(W)を中央から分割して2枚に作製することです。
【左方開き】仕上り幅(W)を1枚で作製して、左側に寄せるように開閉します。
【右方開き】仕上り幅(W)を1枚で作製して、右側に寄せるように開閉します

(例)仕上り幅(W)240cm・両開きの場合、120cm幅のカーテンが2枚で【1窓分】
(例)仕上り幅(W)240cm・右方開きの場合、240cm幅のカーテンが1枚で【1窓分】


両開きを勘違いされるお客様が多く、実際の仕上り幅の半分で見積りのご依頼をいただく場合があります。
他店の既成カーテン(決まったサイズのカーテン)とは違い、当店はオーダーカーテンの専門店です。
既成カーテンやイージーオーダーの購入方法とは違いますのでご注意ください。






オーダーカーテンの採寸の注意
dowdow_LINE_A


オーダーカーテンのサイズの測り方は、難しい物ではありませんが、お客様が測って間違えてしまった場合、作り直しなど無用な費用がかかってしまします。
オーダーカーテンのサイズを測る際は、入分なご確認をお願いいたします。

当店では、出来るだけ間違いがないように「eメール見積り」で見積書を作成して、商品番号(名)、仕上り幅、仕上り丈、開閉、フックなどをお客様に見積書で再度ご確認をいただいてからご注文を承っております。

分からない事がありましたら、お気軽にメールやお電話にてご連絡くださいませ。

正確な採寸ができましたら、【eメール見積り】からお申し込みください。








【ショッピング ガイド】オーダーカーテンの購入方法

オーダーカーテンの通販の注文

【eメール見積りのお申込み】オーダーカーテンの通販

【サイズの測り方】オーダーカーテンの購入方法

【カーテンの仕様】オーダーカーテンのスタイル

【取付け方法】シェードカーテン・レール・ブラインドなど

電話での見積りのお申込み

商品カテゴリ

色彩で選ぶオーダーカーテン
グリーン(緑色)オーダーカーテンイエロー&オレンジ(黄色)オーダーカーテンベージュ色オーダーカーテン
パープル&バイオレット(紫色)オーダーカーテンレッド&ピンク(赤色)オーダーカーテンブラウン(茶色)オーダーカーテン
ブルー&ネイビー(青色)オーダーカーテングレー&ブラック(灰色)オーダーカーテンホワイト&アイボリー(白色)オーダーカーテン



機能で選びオーダーカーテン

遮光カーテンのカテゴリー【遮光&遮熱】カーテンの裏地のカテゴリー
【ミラーカーテン】透け難いレースカーテンのカテゴリー【遮熱】レースカーテンのカテゴリー


休日カレンダー
  • 今日
  • 出荷休日
  • 電話受付休日

店長紹介

dowdow(ドウドウ)にご来店いただきまして、ありがとうございます。店長の石井です。
>>プロフィール

ページトップへ