オシャレな「刺繍」レースカーテン+透けない「ウェーブロン」の寝室のコーディネート

オシャレなデザインの刺繍(ししゅう)レースカーテンには、機能性よりもデザイン性を重視するため、最新の機能がないものが多いです。

透けにくいレースカーテンとして、人気の「ウェーブロン」は、昼間も夜の透けにくく、十分な昼光を部屋に採り入れる機能がありますが、ほとんどが無地のプレーンなデザインです。

透けにくい「ウェーブロン」に刺繍を施した、デザインと機能性を併せ持つレースカーテン【RX-7529】のオーダーカーテンのコーディネートをご紹介します。

 

 

 

透けにくい「ウェーブロン」のレースカーテンとは

ウェーブロンとは、山扁平断面を持つポリエステル原糸のことで、その特異な形状が本来相反する『プライバシーの保護』と『採光性』を両立させる高性能のレースカーテンです。

ウェーブロンは、昼光が布地を通るときに、乱反射させたり、光の屈折回数を増やすことで透けないで”ぼやかし”ます。

夜でも透けにくく、室内の様子が見えにくくなります。また、昼光を適度に採り入れますので、日中の十分明るさ十分保ちます。

 

透けにくく、光は採り入れるため、室内のプライバシー保護に効果的なレースカーテンとして人気です。

ですが、ほとんどが無地のため、機能性を重視した場合で使用されるケースが多いです。

 

 

ヴィンテージ・テイストの刺繍のレースカーテン

【RX-7529】は、ウェーブロンのレース生地にリーフ(葉)を淡いトーンの色彩の刺繍のデザインのレースカーテン【RX-7529】です。

裾から50~100cmの所に刺繍を施していて、ちょうどベットから見た窓(掃出窓)の目線の高さです。

リビングはもちろん、プライバシーを守ることも考えると「寝室」にお勧めしたいレースカーテンです。

 

 

綿(コットン)の無地のドレープカーテン

ヴィンテージ・デザインや、ナチュラルモダン、北欧モダンのインテリアのコーディネートによく合うアクアブルーの綿のドレープカーテン【RX-6114】
自宅で洗濯ができる縮みにくいコットン(綿)100%のドレープカーテンです。
コットン(綿)のナチュラルな肌触りの風合いで、細かい綾織のファブリックです。

朝の寝室が真っ暗になる遮光カーテンが好きではない人には、程よい光を感じるドレープカーテンがお勧めです。

 

 

遮光の無地のドレープカーテン

モダンな高級ホテルで使用されているような上品で高品質な素材感のある、遮光1級のオーダーカーテン【RX-4219】

カラーバリエーションを多く「ナチュラルモダン」のテイストは幅広いコーディネートが出来る遮光カーテンです。

寝室だから「遮光カーテン」の方が安心される人や、シャッター(雨戸)がないから「遮光カーテン」にしたい人にお勧めです。

 

 

その他のドレープカーテンとのコーディネート

淡いトーンの刺繍レースカーテン【RX-7529】は、ドレープカーテンのデザインが強いと存在感が薄れてきますので、コーディネートするドレープカーテンは無地がお勧めです。

ドレープカーテンの色は、上記のアクアブルーやグレー、ブルー、グリーン、アイボリーなど彩度が強いものよりも淡いものの方がオシャレにコーディネートできると思います。

 

 

ご相談やご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です