【西海岸スタイル】の洗練されたカジュアルなオーダーカーテンのコーディネート!

こなれた感じにコーディネートされた部屋って、スゴイおしゃれですよね。

西海岸スタイルのヴィンテージ感のある家具インテリアに、洗いをかけたデニムのような色の無地のドレープカーテン【RX-8091】をメインにして、凹凸感のあるチェックのレースカーテン【RX-8329】で素材感を強調して「ビンテージ」インテリアにマッチさせます。

 

 

 

デニム調の無地のドレープカーテン

ドレープカーテンRX-8091は、デニムと同じ綾織りの上質な高級素材です。

触り心地は一般的なデニムより、織が細かく、やや光沢があって美しいシャンブレー(平織)のようです。

デニムと違い、生地にアタリやダメージがないので、キレイ系のコーディネートでも存在感があるドレープカーテンです。

 

 

凹凸感のあるチェックのレースカーテン

 

西海岸スタイルのドレープカーテンとしては、少しキレイ系のドレープカーテンなので、素材感のあるチェック柄のレースカーテン【RX-8329】で素材感を強調してビンテージ・インテリアにマッチしたコーディネートになります。

 

ボイル(平織)をベースにして織で表現されたチェック柄なので、肌理が細かく、美しいレースカーテンに仕上がっています。

ちょっと凹凸感があるので、ビンテージのインテリアとの相性が抜群に良いです。

 

 

オーダーカーテンのご質問やご相談がありましたら、お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です